人付き合いを良くすると幅が広がります

この間、【人活】という言葉を教えてもらいました。

本来の意味としては経済産業省が、「人活支援サービス」とは、豊かなスキルと経験を有するミドル人材を成熟産業からから成長産業へ円滑に移動させる“橋渡し役”となる人材サービスのことですが、
私が教えてもらった【人活】は少し違います。

教えてもらった【人活】は
人との出会いによって仕事の成功や、理想の生活・夢の実現ができる
そんな感じみたいです。

ただ、人と出会うだけでは成功なんてできるわけありません。

人と出会い、よりよい関係を築くことで、多くのことを学び、自己成長することにより
仕事の成功や、理想の生活・夢の実現をすることができる。

その人とのよりよい関係を築く活動を
【人活】というようです。

確かに思い当たるところもあって、
私は以前サービス業の企業で10年以上、社員育成に就いてきました。

サービス業ってどんなにお店や提供するものが良くても、お客様に接するスタッフの印象や態度が悪ければお客様は二度と来店してくれません。

 

世の中にはおしゃれできれいなお店や同じようなものを提供してくれるところなんていっぱいあるので当然ですよね。

 

だからこそ直接お客様と接するスタッフが重要になってきます。

お客様とよりよい関係を築くことで、次回もまた来店してもらう。
そのために私が勤めていた企業は社員育成に力をかなり入れていました。

 

これって仕事だけでなくプライベートでも同じことが言えると思います。

自分自身の印象や態度を良くする事で、人との付き合いがうまくいきます。

仕事でもプライベートでも自分以外の人と関係しないことはまずありえません。

 

【人活】

確かに、その通りかもしれない。

最新情報をチェックしよう!
広告