何を選択していくのかが大事ですね

誰か有名な人の言葉だったのか、知り合いから聞いた言葉なのか覚えていないのですが、自分の中に残っている言葉があります。

それがこちらの言葉。

日々、選択の連続で、
 自分がどんな選択をするかが
 自分の人生を決める。

例えば、何も予定のない普通の日でも、自分の選択次第で
「楽しい1日、成長した1日」になったり、
「つまらない1日、無駄な1日」になったり…

そんな1日1日の積み重ねが
人生をつくっていきます。

私は何か選択をしなければならないとき、まずは”やってみる”を心がけています。

とりあえず行動を起こしてみれば、やってよかったって思える事も多いですし、新しい発見があったりと、自分の人生に楽しみが追加できます。

仮に失敗しても、それが経験になったりもするので、決して無駄にはならないと思います。

まずは”やってみよう”からやり始めた、ランニング。

最初は高校の部活動を引退してから、10数年まともに走ったことなんてなかったのでキツイのなんの。
すぐにやめようかなって思いましたが、とりあえず自分がやろうと思って始めたこと。

もうちょっと、もうちょっとと思って早、4か月。

今では走らないほうが気持ち悪い感じです。

走ることで知り合えた友達もできました。

きっとこの「ランニングしてみようかな」っていう選択は、私の人生でプラスのほうに働いた選択だったのだと思います。

最新情報をチェックしよう!
広告